おもしろい漫画
  
バスケのルール
  
面白いサイト
  
スラムダンクグッズ
  

コミックス第2巻 佐々岡の(主な?)登場シーン

第11話
・練習試合が陵南高校と聞き、驚く部員たちの一人。

・一年生対上級生の試合シーン。佐々岡は18番?

第12話
・「さすが流川…!!」という佐々岡のセリフ。 
しかし同じコマの石井の「あの身長差で互角にまでもちこむとは…」
というセリフの方が長い。

・「先輩たち気合入ってんな ディフェンス」と怯む桑田と石井。
このあと石井は流川のパスを受ける場面も。

・上級生チームに速攻を食らい慌てて戻る石井と佐々岡。
赤木のダンクに悲鳴を上げる石井と佐々岡。セリフは「うわあああっ」
その後唖然として声も出ない2人のセリフ「・・・・・」

第13話
・流川のフリースローを邪魔する花道に驚く佐々岡。目玉が飛び出る。

・赤木のシュートを止めようとする佐々岡。
「なんて高いんだ!! 止められっこない!!」と心の中のセリフ。

・パスを要求する流川に反応する桑田。「流川君!!」のセリフ。

第14話
・大活躍する流川に嫉妬する花道に「オレと替われ」と脅される佐々岡。
しかも、「ボク交替したいなー…なんて…」とビビッて自分から言ってしまう。
18番を花道にゆずる。ユニフォームとられた人扱い。

・桑田と石井はそのままゲームを続けるのに対して、佐々岡はここで離脱。
この後、桑田にはセリフを言う場面がいくつか見られるが佐々岡は登場せず。

  

考察
湘北の中で練習をする場面では、まだまだ主要キャラも少なく佐々岡の出番は多少ある。
が、他の一年生に比べるとやはり出番は少ないようだ。
しかし、桜木にユニフォームを取られ交替する場面は作品中で彼が目立つシーンの上位に入るのではないか。ある意味、佐々岡が輝いているシーンかもしれない。

あきらめたらそこで試合終了
スラムダンククイズ

  

  

スラムダンク 佐々岡智
佐々岡を応援する indexへ